【新型コロナ感染対策!】11月から施術室内を加湿器で加湿しています!

11月に入ってから、空気が乾燥してきてますね~

空気の乾燥は新型コロナウイルスの飛沫感染リスクがあがるという報告があります。

また、空気の乾燥はのどの乾燥をまねき、のどに付着したウイルスの増殖をはやめるようです。

当院でも施術室内の乾燥を防ぐ目的で加湿器による加湿を行い、快適な湿度60%を保ち、感染リスク低減に取り組んでいます!

 

その他、施術前後には2箇所以上の窓を開放して室内の換気を徹底しています。

マスクの着用、手指消毒、ベッドやドアノブ、トイレなどの除菌も継続実施しています。

 

 

お客様が安心して施術を受けていただけるように日々、基本を大切に新型コロナウイルス感染対策を実践しています!

1月、2月はインフルエンザの流行時期にもなります。特に11月~2月頃までは空気の乾燥時期になるので、室内加湿を徹底していきます!

来院の際は安心してお越しください!

最近の記事

PAGE TOP